> 低金利で借入したい

低金利で借入したい

低金利での借入を考えた場合は、
やはり銀行での借入が最も良い選択肢であるといえます。

しかし銀行の場合はある程度、審査のハードルも高く、
時間もかかるものというのが常識でした。

それほど急ぎではなく、しっかりと計画を立てて、
審査にも問題なく通る自信がある。といった場合であれば、
銀行での借入をお勧めします。

また、銀行からの借入は、金利面だけでなく
総量規制の対象外であるという点も
大きなメリットだといえます。

いいとこ取りの銀行系

では前頁でも触れた、銀行系の消費者金融の場合はどうなのかというと、
消費者金融でありながら、銀行にも匹敵する低金利での融資を実現しています。

審査に関しても、純粋な銀行の場合に比べると
通りやすい傾向にあるといえますので、ごく簡単にいえば
いわゆるあいの子のような存在だといえるでしょう。

低金利でかつ、銀行ほど審査が厳しくない、
さらにはある程度、短時間での融資を考えているという場合には、
非常によい選択肢であることから、
注目を浴びている借入先だといえるでしょう。

また、総量規制の対象となるかどうかについては、
業務体系によって、そうである場合とそうでない場合とがあります。
このあたりは、その都度利用者自身が確認する必要があります。

借り換え、一本化にも

低金利での借入が可能であるということは、
借り換え、一本化を目的としての借入にも非常に適しているといえます。

銀行、銀行系消費者金融、どちらの場合も、借り換え、一本化を目的とした商品が
用意されている場合がほとんどですから、そのような目的の融資の場合でも、
便利に利用することができる借入先だといえますね。

借入Contents

借入 体験談